一人ひとりのみらいを創るため、『成長』とは何かを考える

みらい研究所(通称:みらいけん)は、ここに集まる人たちの『成長の拠点』として、色々な講座やセミナー、イベントを開催しています。

終身雇用も当たり前だとは思えず、副業解禁など、自分で路を切り開いていかなければならない時代(=自分の責任で生きていかなければいけない時代)が当たり前のものになりつつあります。そんな社会では、社会人になっても、30歳、40歳になっても、成長し続けることがとても重要な世の中になっていくでしょう。

しかし、『成長』と一口に言っても、どうすればいいのか?何から始めればいいのか?分からなくなってしまうこともあるでしょう。『成長』しなければならないことは分かっているけれど、どうすればいいのか分からない。みらいけんは、そんな方に答えを差し上げられるようになることを目標としています。

『みらいけんの考える成長』

  • 知らなかったことを新しく知ること(水平方向の成長)
  • できなかったことが新しくできるようになること(垂直方向の成長)

この2つを繰返していくことが、私たちの考える『成長』です。

この2つを感じられる様な講座やセミナーを提供し、成長の機会を創り続けることがみらいけんの価値だと考えています。

みらいけんで、そんな『成長』を志すステキな仲間を見つけ、共に学んでいきませんか?

私たちはここに集まってくださる方たちに問い続けます。

『知らなかったことを知ることができましたか?』

『できなかったことができるようになりましたか?』

2019年1月
みらいけん所長 後藤 正樹